輪郭別!似合うメガネの選び方

まずは、自分の顔の輪郭から似合うメガネを選んでみましょう。顔の輪郭のタイプによって、似合うメガネの種類も分かれてきます。自分はどの輪郭のタイプに当てはまるのか、鏡を見ながらチェックしてみてくださいね。

丸顔のタイプはスクエアフレーム

面長タイプにはウェリントン

三角顔にはオーバル

オーバルフレームのメガネとは?

横長の楕円形が印象的なオーバルフレームのメガネは、流行に左右されない一番ベーシックなタイプのものです。他の形のフレームよりもクセがなく、誰にでも好まれやすい形で、お顔になじみやすくソフトで優しい印象を与えます。服装やヘアスタイルも選ばないかけやすいフレームは年齢にかかわらず女性に人気です。目元に近いラインになるので、目の下のたるみやくまなどを隠す効果もあるといわれています。 また、奇抜な形ではないので、オフィスや冠婚葬祭などといったフォーマルな場面から、レジャーやデートなどプライベートな場面までメガネをかける場所や時間を問わない万能タイプ。メガネの初心者にとってはファーストチョイスのフレームです。

三角顔の方のオーバルフレームの選び方

顎が狭く小顔の三角顔の人は、シャープな顎のラインが特徴的。クールで知的な印象を与えます。反面、シュッとした顎のラインは、少しキツい印象をもたれがちです。そんな個性的な三角顔の方には、このオーバルフレームのめがねがオススメです。 顔型と対照的な曲線のフレームのメガネをかけることによって、柔らかく優しい印象をプラスしてくれるので、ガラリと雰囲気を変えることができます。また、三角顔の方は顎が狭い分小顔に見えるので、大きいフレームを選ぶとメガネが浮いてしまいます。オーバルフレームのメガネの中でも小さめで細めのフレームを選ぶと全体のバランスが取れてきれいに見えます。メガネの主張が強すぎないように注意しましょう。

メガネで顔型のコンプレックスを解消

メガネは、視力矯正だけではなく顔型補正にも役立つアイテムです。面長の人はボストンタイプを選ぶことで縦長のラインが目立たなくなりますし、四角顔の方はオーバルタイプを選ぶことで柔らかい印象になれます。

流行のメガネのタイプとは?

顔のイメージも司るメガネは、そのメガネ選びにセンスが問われます。初対面の人やとっておきのデート…ダサいイメージなんて持たれたくありませんよね。そういったあなたの為に、今流行しているメガネのタイプをご紹介します。

レトロでかわいいべっ甲フレーム

べっ甲フレームのメガネは男性・女性問わず人気を集めています。べっ甲という少しレトロなイメージのある素材を使ったフレームのメガネを、あえて若い方がかけることでオシャレ感がアップするのです。またべっ甲…

ダサカワいいを通り越すおしゃれま丸眼鏡

近視や遠視など、視力が悪い方にとって眼鏡は生活する上でとても大切なものです。また、最近では、ファッションの一部として眼鏡をかける方も多く、様々な形や色のフレームが登場しています。眼鏡のフレームには…

派手色も意外とOKなカラーフレーム

メガネは手軽に視力矯正ができるアイテムで、同じものを何年も使っているという人も多いものです。高品質なものを選んで、長く愛用していくのも悪くはありませんが、メガネのデザインにも流行があります。購入時…